「もう少し早く歩きたい」「もう少しかっこよく歩きたい」「トイレまで自分で行きたい」など歩行に関するお悩みを持つかたが多くいらっしゃいます。

歩くためには、骨盤、股関節が動かないといけませんが、骨盤や股関節の動きが悪いために、足を引きずってしまう、まったく歩けない、などさまざまな悩みが出てきます。

まずは、川平法で、股関節の麻痺を改善し、股関節が動くようにします。

同時に、非麻痺側(健足)を強化するトレーニング、体幹トレーニング、バランスをとるトレーニングなどをおこない、スムーズな歩きができるようにしていきます。

「たくさん歩く練習」だけでは、根本的な改善にはつながりません。

ひとつひとつ、丁寧にリハビリ、トレーニングをおこない、積み重ねることで、強くしっかりした歩行を目指します

お自宅でもできる自主トレを毎回お伝えしています。

毎日、自主トレしていただくことで、確実に身体が強くなり、改善につながっています(皆様、まじめに取り組んでくださいます)

ご自宅でできる正しい運動もたくさんあります。

お問い合わせ